https://jp.smythson.com/jpy/

スマイソンのレザーダイアリー。
いまさら感はありますが、2019年版を。

特徴

①ラグジェアリー感
  →カーフレザーにクロコダイル型押しのを施した
    ゴールドカラーを採用。裏地にシルク生地を採用。
 
②シルバー仕上げのスライド閉開止め
  →ダイアリー自体が開かないように止めになり、
    スライドさせることで閉開させるダイアリー
  
③手帳としての実用性
    →左側に1週間のスケジュール、右側にはTo Doリストが書けるメモページと
      使い勝手のよさをバランスよく配置させている。

<革業界の視点>

イギリスでは有名なブランドで、素材、デザイン、実用性が
バランスよくデザインされています。

ただ、カーフレザーにクロコダイルの型押しをするなんてことは
日本ではもったいなくて一般的な手法ではありません。
カーフレザーであればそのままカーフの良さ(ソフト感や仕上げ)を全面に
押し出して作られるのが多いです。そこはどうかなとは思いますが、
カーフの地そのままで製品することのリスクも作り手側にもエンドユーザー
においてもあります。それは製品が傷つきやすく、みすぼらしい見た目に
なってしまうことです。
これはヨーロッパ全般、特にハイブランドで多い傾向かと
思います。
個人的な主観ではありますが、革は傷つきやすいため、その分の
ロスが大きいです。そのロスを軽減させるための合理的な
考えというものにつきるのではないかと思います。

ヌメと言われる革の革らしいものとは正反対の革ですが、
逆にきれいな見た目のレザー製品を求める方には
おすすめです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です